〜愛のベトナム支援隊〜 Love and Support Vietnam

枯れ葉剤被害者を支援しよう!寄付金受付中!今年の衣類は目標達成!ご協力ありがとうございました!

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 14-15蓮の花奨学生からの手紙2 | main | 14-15蓮の花奨学生からの手紙3 >>
# 一写一言6
12月7日(日)

昨日のアクセスは93でした。ありがとうございました。


昨日のバオ君の手紙をみて、バオ君がハドン区に住んでいるのが分かりました。
そこで、今日の「一写一言」は、ハドンの昔です。

      

ハドンは、2008年まで、ハタイ省の省都でした。しかし、2008年8月にハタイ省まるごと、ヴィンフック省、ホアビン省の一部をハノイに吸収合併されました。
これで、ハノイ市の面積は4倍近く大きくに広がり、人口は二倍にふくれ、大都市になりました。
ハノイ市は、現在10区18郡1市社の29の行政区となりました。
 
そのハドンは、昔は、ノン(菅笠)の産地でした。手工業、家内工業で作っていましたが、時代の急激な変化で、さすが最近は、ノンで市場立つことはないのではないでしょうか。

当時は、他の市場と同じように、朝早くからノンの市が立ち、多くの人が、バルクで買って行っていました。あれは、折り畳みがききませんが、暑い時は、団扇代わりになり、よく農家の人や、天秤棒で物を売り歩く人がかぶっていました。

もちろん、いまでもノンは見られますが、もう絶滅危惧種です。
 
ハドンは、現代でも、シルクの産地の特徴をいかし、シルク製品の店が集まるところとして有名です。シルクの糸を干す光景が素晴らしかったですが、もうそういう姿もみられないでそう。これはまた、いつかおはなししましょう。


                  愛のベトナム支援隊・北村 元
                            Love & Suport Vietnam
               <本ブログの無断転載・複製を固く禁じます>
 2011-2014 Love & Support Vietnam All rights reserved.
| comments(0) | - | 10:28 | category: 一写一言 |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:28 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
our visitors!
ブログパーツUL5
****books****
Shizuoka Today
your time
Search this site
Sponsored Links