〜愛のベトナム支援隊〜 Love and Support Vietnam

枯れ葉剤被害者を支援しよう!寄付金受付中!今年の衣類は目標達成!ご協力ありがとうございました!

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベトナム全国で、枯れ葉剤被害者支援の行事が行わる | main | ご寄付を頂きました! >>
# 支援ツアーから無事に戻りました!

愛のベトナム支援隊のツアーから、全員無事に戻りました。

ハノイ、ヴィンフック、フート、ダナン、クアンガイ、ニンビン、そしてホアビンと駆け抜けました。病人もでず、事故もなし・・・参加者人ぞれぞれに、何かを秘めて、帰国したと思います。

いずれ、旅の御報告はブログ上でさせていただくつもりですが、3人の通訳の人柄に恵まれましたので、そのことをご紹介します。

全員が20代の女性です。

Hさんは、私たちのツアーに初参加。茨城大学の人文学部に留学経験ありの方です。

ハノイで日系企業に勤めています。有休を使って参加してくれました。

ダナン空港でお別れする時、通訳料をお支払いしました。

「お願いがあるんですが・・・」と、Hさん。

「何でしょう?」

「半分を、来年の奨学金にしていただきたいんですが・・・」

「そのお気持ちはありがたいですが、働い分はちゃんと取ってください。ボランティア活動に参加してくれたことが尊いことですから、それ以上のことを考える必要はありませんよ。」

シドニーに戻って、彼女から一通のメールを発見しました。

北村さん お疲れ様です。Hです。

無事に帰国しましたか?

本当に有意義な3日間を過ごしました。感謝いたします。感動しました。

東北福祉大学の先生、学生たちと奥様とボランティア活動をしてくださって本当に良かったです。

私の提案ですが、もしできれば来年のプログラムのため、XXX万ドンを奨学金として北村さんの支援会を通じて、貧乏な学生あるいは枯葉剤被害者などに差し上げたいのです。小さな金額ですが、受け取るようにお願いします。  Hより

と、書かれていました。

この提案を、コーディネーター兼通訳のTさんに報告しました。

「実は、彼女は勤務先の日系企業から給料の遅配をうけているんです。でも、そういうすばらしい気持ちの人です」

私は、「えっ」と言ったきり、二の句が継げませんでした。

そんなことをおくびにもださず必死になって働いてくれた・・・もらった通訳料の半分を奨学金に差し出そうとしているのです。

メールを読んで、私は涙が出ました。私たち日本人の多くが失ったものを、彼女は持っているではありませんか。私は、彼女の気持ちを感謝の気持ちで受け取ることにしました。それ以上の精神的応援をしてあげたいと思っています。

奨学金では、彼女の気持ちを宣揚してあげたい・・そんなことを思っていま、書いています。

もう一人・・Nさん。

私たちがホアビン省のマイチャウに少数民族を訪ねて行った時の帰りのバスの中での話です。

やはり、通訳料をお支払いしようとしたときの発言です。

観光ですから、私は大したことは何もしていません。だから受け取れません。あとの一日分だけ頂きます。なんとか考えてください

家内も説得を試みたが、だめでした。

我々は遊びでも、通訳は仕事としてお願いしたのです。

コーディネータのTさんを通して、なんとかお金は渡されそうになっています。

ところで、このごろ暑くて食欲が減ったため、ちょっと痩せてしまいました:((

北村さんがびっくりしないようにあらかじめお知らせします:)
それではお久しぶりにお会いしましょう

出発直前に頂いた気遣いのNさんらしいメールでしたが、考えていた以上に、奥深い心をもった純真な女性だったのだと、私は恥じました。

もう一人、通訳兼コーディネーターのTさんも、国家公務員で、子育て中。その中、必死で支援の日程実現をサポートしてくれました。感謝、感謝のひところに付きます。

この三人からだけでも、教えてもらったことは多かったのです。厚く厚くお礼を申し上げたいと思います。

前の二人の若い女性が見せくれたた二つのことは、経済大国日本の人々がかつてもっていたものですが、多くの人が今や失ってしまったものなのでないでしょうか。

私たちのボランティア活動中に、ベトナム女性の素晴らしい心の琴線に触れられたことは、私の無上の喜びであり、そういう人と一緒に活動できたことはおおいなる誇りになりました。

++++

今日の日曜日、私たちが訪問した中部のダナン市では、ダナン国際マラソンが開催されています。ベトナム有数のビーチを持つダナン市ならではのビーチ沿いのコースが組まれて、暑いながらも潮風を体に受けて爽やかなマラソンになっていることでしょう。ダナン市は今朝8時現在、気温26度、晴れで・・・昼過ぎには雷雨もありそうです。

私たちと行き交った人々が、走っているかもしれません。

                            愛のベトナム支援隊・北村 元
                                  Love & Suport Vietnam
               <本ブログの無断転載・複製を固く禁じます>
 2011-2014 Love & Support Vietnam All rights reserved.

| comments(1) | - | 10:20 | category: 管理者の徒然日記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:20 | category: - |
コメント
確かに、どなたも素晴らしい女性だったと振り返っています。給料の遅配がありながらも奨学金の申し出…感動ものでした!きっと愛のベトナム支援隊の活動に感銘を受け、自分も何かしなければと感じたのでしょう。そんな感性がとてもいじらしく、嬉しく思いました。また3人に会いたいものです!できれば彼女たちのメルアドを知りたいのですが…
| IshinoKanji | 2014/08/31 6:32 PM |

コメントする









Comments
Mobile
qrcode
our visitors!
ブログパーツUL5
****books****
Shizuoka Today
your time
Search this site
Sponsored Links