〜愛のベトナム支援隊〜 Love and Support Vietnam

枯れ葉剤被害者を支援しよう!寄付金受付中!今年の衣類は目標達成!ご協力ありがとうございました!

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ご寄付を頂きました! | main | サッカーベトナム代表監督、賞金10万USDを寄付 >>
# 愛のベトナム支援隊18年ツアー(1) 忘れ物の連続

愛のベトナム支援隊18年ツアー(1) 忘れ物の連続

 

今年の愛のベトナム支援隊ツアーは、8月25日にハノイで解散して、無事に終わりました。

今年も、いろいろとありましたが、参加者全員の努力で、困難を乗り越えました。今年も、日本の大学生10名、教員3人、私を含めて成人3人の合計16人で、ベトナム中部・北部の合計5省1施設を回りました。

 

少しずつ振り返りたいと思います。

 

今年は、訪問先での忘れ物が多かったのですが、良心のベトナム人のオア陰で、全部戻りました。

 

今年のツアーの降り帰りは、この忘れ物のはなしからです。

 

 

訪問先で野忘れ物には、気が気でありませんでした。一つは、ニンビン省でスマホを忘れました。いろいろと調べた結果、観光地タムコックの船乗り場の近くのレストランが保管してくれていたことがわかりました。それだけでも、うれしかったのですが、なんと、我々の通訳氏の友人が、一つ返事で、ハノイまでバイクで運んでくれたのです。受け取ったのが忘れ物をした翌日の夕方遅くなってからという速さです。お礼も出来ませんでした。そして、運んでくれた人の帰りは、深夜近くになっていたと思います。

 

もう一つは、ハイフォンに置き忘れたモーバイルのスピーカーです。品物はすぐ見つかりましたが、ニンビン省よりさらに距離があるハイフォンです。これも、通訳氏の別の友人が運んでくれました。最終日のホテルを出る2時間前に届きました。この方にも、お礼ができませんでした。夕方の6時にホテルに届いたので、ハイフォンに戻る頃には、夜の10時頃になっていたのではないかと思います。

 

通訳氏の友人だということですが、どうしてこんなに親切に運んでいただけるのでしょうか?時間とガソリンを無駄にしても、困った時の友人の友人まで助ける、素晴らしい文化に感動致しました。

名前も教えてもらえず、無償の行為にどのようにしてお礼をしたらいいのか、困っています。

 

 

この二つの出来事で、私たちは、いっそうベトナムが好きになりました。私は、ベトナムの新聞のデジタル版に感謝とお礼の気持ちを表そうと、原稿を書きました。忘れ物を届けて来てくれた方が、どこかで、この記事を読んで頂けることを願い、さらに、こういうすばらしいベトナムの青年がいたことを、広く知っていただこうと思って、投稿の準備を進めています。

 

今年の6月、日本・ベトナム首脳会談の晩さん会。安倍晋三首相はあいさつで宇都宮市在住のベトナム人留学生の名を挙げました。栃木県の作新学院大経営学部の学生レ・タン・チュンさん(26が、自宅アパートそばの田川で入水自殺しようとした女性を救助したエピソードを紹介し、両国の友好関係を強調しました。「勇気をたたえ、感謝したい」と述べた安倍首相。私も、そういう気持ちです。

 

           愛のベトナム支援隊

                     Love & Support Vietnam 

           北村 元(愛のベトナム支援隊責任者)

 

            <本ブログの無断転載・複製を固く禁じます>

| comments(0) | - | 17:20 | category: 支援隊ツアー |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:20 | category: - |
コメント
コメントする









Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
our visitors!
ブログパーツUL5
****books****
Shizuoka Today
your time
Search this site
Sponsored Links