〜愛のベトナム支援隊〜 Love and Support Vietnam

枯れ葉剤被害者を支援しよう!寄付金受付中!今年の衣類は目標達成!ご協力ありがとうございました!

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東北福祉大学・ベトナム・スタディツアー報告書から(4)完 | main | ダナン空港を上からみると・・ >>
# 「絶望死」が増加する米国社会の暗い闇

昨日のアクセスは、217・・・・うれしいですね。ありがとうございました。

 

今朝、ロイター通信が下記のようなニュースを送って来た。

絶望死がふえているというのだ。記事のごく一部をご紹介する。

 

タイトルは、コラム:「絶望死」が増加する米国社会の暗い闇 である。

原稿は、エドワード・ハダス 写真はLucas Jackson記者だ。

   

[ロンドン 29日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 1世紀以上ものあいだ、戦争か疫病、あるいは自然災害でもなければこのような状況は発生しなかった。だが、ソ連が崩壊したときにそれは起きた。そして今、米国も同じ状況を迎えている。

米国の国民、特に白人で低学歴層の平均寿命が以前よりも短くなっているのだ。主な原因はドラッグ、アルコール、そして自殺だ。

 

プリンストン大学のアン・ケース教授とアンガス・ディートン教授は、これら「絶望による死」の背景にある統計を紹介している。ブルッキングス研究所のためにまとめられた両教授による最新の研究からは、25─29歳の白人米国民の死亡率は、2000年以降、年間約2%のペースで上昇していることが分かる。

 

他の先進国では、この年代の死亡率は、ほぼ同じペースで、逆に低下している。50─54歳のグループではこの傾向がさらに顕著で、米国における「絶望による死」が年間5%のペースで増加しているのに対して、ドイツとフランスではいずれも減少している。

 

米国社会の最底辺では特に状況が深刻だ。

学歴が高卒以下の人々の死亡率は、あらゆる年代で、全国平均の少なくとも2倍以上のペースで上昇している。また、低学歴の米国民のあいだでは、「健康状態が良くない」と回答する人が、以前に比べて、またより大きな成功を収めた米国民に比べて、はるかに多くなっている。

 

何か重大な問題が進行している──。単に経済云々ではなかろう。というのも、米国経済は成長しているし、失業や脱工業化は他の先進国にも共通する問題だが、そこでは「絶望による死」は増加していないからだ。米国の独自志向にこうした憂鬱なバリエーションが表われるには、何か別の理由があるに違いない。

 

と、こ引用はこまでにしておきたい。

 

こういう問題の解決は、おカネではなかなかできない。

 

アメリカのエリート層を送り出してきたハーバード・ビジネス・スクールが、知識偏重に誤りをみつけ、東北大震災の現場に学生を送り出して成果を上げつつあるようだが、この記事に出てきたような最低辺の人々を、アメリカ政府の費用でベトナムに送りこんではどうだろうか。

 

ベトナム戦争中にアメリカ軍が撒いた枯れ葉剤で、いまなお、多くの人が塗炭の苦しみをあじわいながら、懸命に生きている。

トランプさんの言う「アメリカFirst」の人材を他国で養成するのだ。人を助けながら、自らの精神面を強くしていく・・・

 

私たちが行っている支援隊のツアーに、日本のある不登校の生徒が参加した。目標を全く見失っている生徒だった。

タバコは吸う。酒は飲む。

彼は、ある日、一人で街に出て、酒を飲んでいた。まだ中三である。

彼は、ベトナムの人から、叱れらたのだ。「若い年して、なにしてんだ」

彼は、泣いた。「父親も、こんな風に叱ってくれなかった」

やがて、彼は、見事に立ち直った。

中三でやめて、社会人にはなったが、社長賞の連続だ。

 

単純な一例にすぎない。

しかし、ベトナムでの生活は、HBSと同等かそれ以上の効果をあげるのではないかと、期待できるのだが、皆さんはどう思われるだろうか?

 

            愛のベトナム支援隊
                   Love & Support Vietnam
      <本ブログの無断転載・複製を固く禁じます>

| comments(0) | - | 11:12 | category: 管理者の徒然日記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 11:12 | category: - |
コメント
コメントする









Comments
Mobile
qrcode
our visitors!
ブログパーツUL5
****books****
Shizuoka Today
your time
Search this site
Sponsored Links