〜愛のベトナム支援隊〜 Love and Support Vietnam

枯れ葉剤被害者を支援しよう!寄付金受付中!今年の衣類は目標達成!ご協力ありがとうございました!

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ご寄付を戴きました! | main | 未だ枯れ葉剤の影響色濃く・・・ >>
# 枯れ葉剤の影響被害の解決は 喫緊で長期の問題――越大統領

枯れ葉剤の影響被害の解決は 

喫緊で長期の問題――越大統領

       

ハノイ、 – チャン・ダイ・クアン大統領は、枯れ葉剤撒布から55周年に当たる昨日(8月10日)、ハノイで、有毒化学物質の影響と結果の解決は、喫緊であり、且つ長期的問題である、更にまた、全部の政治と国民の責任の問題でもあると語った。

 

55周年の式典で、枯れ葉剤被害者協会(VAVA)のグエン・ヴァン・リン会長(上将) は、「1961年8月10日にアメリカ軍はベトナムでいわゆる除草剤の撒布を始めたが、それは人類史上最悪の結果となった最大・最長の化学戦争を引き起こした」と語った。


ゆえに、8月10日は、環境と人間の健康にあたえた壊滅的な影響を思い出さ、枯れ葉剤被害の日になり、被害者が受ける痛みを和らげる共同の努力を呼びかける日となったと、リン会長は強調した。

1961年から1971年まで、アメリカ軍は8000万リットルの有毒化学物質を撒布した。それうちの61%は、史上最強の毒物である少なくとも366kgのダイオキシンを含んだエージェント・オレンジだった。それらが、ベトナム南部の領土のほぼ25%に散布された。その毒物に曝露したのは480万人に及び、それらのうちの300万人以上が枯れ葉剤被害者となった。

 

「ダイオキシンは、多くの女性から生殖力を奪い、多くの子供たちは、先天性の奇形をもって生まれた。特に、その影響は長期にわたり、第四世代にまで被害が及んでいる」と、リン会長は続けた。(※、リン会長のもう少し詳しい挨拶は、数日以内にブログに掲載します

 

「平和のための旧兵士の会」ニューヨーク支部長のスーザン・シュノール氏は、アメリカ軍兵士としてベトナムで戦ったが、彼は、ベトナムでの枯れ葉剤の大量破壊について謝罪した。

 

彼女は、戦争の影響を緩和し、汚染土壌の除染と被害者のケアをするために、ベトナムで協働作業をすることを約束した。

 

式典で、クアン大統領は、枯れ葉剤被害者に対して心からの同情を表明して、困難な状況に陥っても進んで行ってほしいと激励した。

 

さらに、共産党と国家は、地方地方の社会経済開発活動で枯れ葉剤被害を解決し、被害者に対する国内と国外からの支援呼びかける国家行動計画とあいまって、毎月の被害者手当と被害者への健康管理を含めて、絶えず、枯れ葉剤の影響問題の解決に注意を払い続けてきた、と強調した。

 

彼は、被害者を支援するために、国内外のすべてのレベルでの機関、企業、人々による貢献を感謝した。 そして、枯れ葉剤被害者の正義を支援する外交機関、外国の組織、人々にも感謝した。

 

大統領は、枯れ葉剤被害が解決すれば、平和、協力、開発の世界的努力とも相まって、米越関係の促進に寄与することになると述べ、化学戦争阻止のために世界の人々が共同歩調を取るように呼びかけた。

 

式典で、クアン大統領は、VAVAを過去数年の顕著な行動に対して第一級労働勲章を贈って叙勲した。

 

枯れ葉剤被害者協会も、枯れ葉剤被害者支援のため、「オレンジ」というをショートメッセージを1409人のベトナム人と外国人にメールで送るキャンペーンを開始した。 キャンペーンは、8月10日から9月30日まで続けられる。 –VNS

 

※ベトナムニュース通信から引用しました。

 

 愛のベトナム支援隊・北村 元
                 Love&SuportVietnam
      <本ブログの無断転載・複製を固く禁じます>

| comments(0) | - | 16:46 | category: VAVA(枯れ葉剤被害者協会) |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:46 | category: - |
コメント
コメントする









Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
our visitors!
ブログパーツUL5
****books****
Shizuoka Today
your time
Search this site
Sponsored Links