〜愛のベトナム支援隊〜 Love and Support Vietnam

枯れ葉剤被害者を支援しよう!寄付金受付中!今年の衣類は目標達成!ご協力ありがとうございました!

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ベトナム戦争終結から50年 越韓の動き1 | main | ご寄付を頂きました! >>
# ベトナム戦争終結から50年 越韓の動き2
昨日4月14日のアクセスは230でした。
皆さま ありがとうございます。

さて、今日のニュースは ニュース・ミンからの転載です。


セウォル号のリボンをつけたベトナム虐殺被害者、

軍靴の派越老人



ベトナム虐殺被害者が大邱を訪問...枯れ葉剤戦友会が抗議

パク・チュンヨプ記者 2015.04.10 16:13

#グエン・タン・ラン(当時15): 
午前4時、爆撃が始まった。 慌てて防空壕に入った。 7時から銃声が聞こえた。 ますます近づいてきた。 人々のうめき声が聞こえた。 お母さんは祈った。 16時、虎のマークを付けた軍人が出てこいと手まねをした。 お母さんに銃口を突きつけた。 老人や子供たちも引き出した。 丸く集まって座らせた。 頭を上げさせないようにした。 韓国軍が大声を上げた。 手榴弾が飛んできた。 腕と足が切れ、はらわたが、脳髄が流れた。 私のかかとに手榴弾が落ちた。 気絶し、目覚めた。 村の人々が妹を埋めた。 お母さんも埋めた。 お母さんの祈祷はとどかなかった。 私はまた気を失った。 また目を覚ますと、この世に私一人になっていた。

#グエン・ティ・タイン(当時8): 兄さんが先に出て行った。 銃で撃たれた。 五歳の弟は水際まで走った。 叔母は銃に撃たれなかった。 軍人たちが家に火を付けた。 叔母が驚いて立ち上がった。 刃物でめった切りにされた。 私は台所まで走った。 腹を銃で撃たれたのに痛くはなかった。 弟は息をするたびに血を吐いた。 抱けなかった。 助けるにはお母さんを探さなければならなかった。 突然喉が渇いた。 水を飲もうと頭を下げるとはらわたが出てきた。 押し込んでお母さんをまた探した。 また見つからなかった。
ベトナム戦争終戦40周年をむかえ、 民間人虐殺被害者たちが49日に大邱を訪問した。 グエン・ティ・タイン(NGUYEN THI THANH57)氏と グエン・タン・ラン(NGUYEN TAN LAN64)氏だ。

        
左からグエン・ティ・タイン、フイン・ゴック・ボン、グエン・タン・ラン氏
        
グエン・ティ・タイン氏は、フォンニィ・フォンニャット虐殺の生存者だ。 1968年に海兵隊青龍部隊は村住民70余人を虐殺した。 グエン・ティ・タイン氏は平和博物館(代表イ・ヘドン)の招きで韓国を訪問することになり、期待で膨らんでいた。 永い歳月が過ぎたので、韓国にくれば参戦軍人がきて手を握ってくれるかもしれない。 申し訳ないと言うかもしれない。

だが参戦軍人は、また軍服と軍靴で彼らを出迎えた。 アカの声を聞いた。 胸に長い間埋めておいた痛みがまた浮び上がった。

グエン・タン・ラン氏はビンディン省ビンアン村虐殺生存者だ。 1966年、海兵隊猛虎部隊が通った3日間で、近隣の15の村で民間人1004人が死亡した。

「私の心臓から申し上げます。 この話は体で体験した事実です。 歴史の真実を聞かせるためで、怨恨や憎しみのためではありません。 私は民間人虐殺の生存者です。 ありがとうございます」。 この日の夜に開かれた懇談会で彼が語った言葉だ。 グエン・タン・ラン氏は派越軍人を許した。 彼とグエン・ティ・タイン氏は胸にセウォル号の追慕リボンを付けた。

彼らと共に懇談会に参加した後、フン・ゴック・ヴァン(HUYNH NGOC VAN)ホーチミン市戦争証跡博物館長は、 「ベトナム戦争で3百万人が命を失った。 このうち2百万人は民間人だった。 2百万の負傷者が発生し、数知れない人々が枯れ葉剤で被害を受けた。 30万人以上の不明者がいる。 今も当時投下された不発弾で命を失う人がいる」とし 「戦争の惨状を知らせ、教訓を得ようということだ。 憎しみを持っているのではない。 不当な戦争自体が犯罪だ。 二度と起きないことを望む」と話した。


                      愛のベトナム支援隊・北村 元
                            Love & Suport Vietnam
               <本ブログの無断転載・複製を固く禁じます>
| comments(0) | - | 19:50 | category: ベトナム戦争 |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:50 | category: - |
コメント
コメントする









Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
our visitors!
ブログパーツUL5
****books****
Shizuoka Today
your time
Search this site
Sponsored Links